ホワイトバードのブログ〜第6章〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 引退

<<   作成日時 : 2011/06/07 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

陸上競技部を引退してからもうすぐ6週間が経つ。
俺達の代ではまだ3人が現役で続けていたが、その3人も今週末の学年別で引退だ。
今日は中1から高3まで陸上を続けてきている623の練習に付き合ってきた。
ついでに、自分の走力がどれだけ落ちているかを確かめてきた……


昨日、月曜日。
既に引退しているMIMIが623の練習に参加してきた。
300をやったらしい。タイム的にはそこまでひどくはなかったが、翌日である今日になって、かなり疲れていた。
今日のメニューは600+200。良いメニューだと思う。現役でもやり甲斐のある練習だ……。
というわけでMIMIは倒れたので代わりに俺が行くことに。

9月の体育祭で400を走らなくてはならないので自分の体力を確かめるためにも、6週間ぶりのちゃんとしたメニューに挑む。


5、6、7限の化学3連続をこなしグランドへ。
久々の部活ということもあり早く走りたい。

すると、顧問の先生とOBの大先輩が登場。なんで今日なんだ?
一応元部長、手を抜くわけにはいかなくなった。(最初からそんな気は全くないが。)

アップ、ストレッチ・ドリル、流しを念入りにしてアップシューズで600+200へ。



学校のトラックは土の250mトラック。100のスタートから出走する。
タイム計測はliverpoolに頼み、623がスタートしてから10秒開けてスタート。

ちなみに、前述の「流し」というのは6〜8割の負荷で100m程度を走ること。
多くは、アップ時に3本〜程度やるのだが、ゆっくり負荷をあげていって体を慣らすのはもちろん、
その日の体・走りの調子・フォームなどの確認という重要な目的がある。
今日は調子が良かったのだ。

体幹を意識し、腰を落としすぎないように、ストライドを意識して走る。俺は前半に突っ込むことができないので、途中激しいペースダウンのないように一定のペースを保つ。

残り200mになったところで623を抜き、ここらへんから乳酸が溜まり始めたのであとは意地だ。ふくらはぎが重くなり足が進まなくなる。スパートをかけるが、タイム上では一定になっているだろう。

ラスト30m、liverpoolが「1分40、41、……」と叫んでいる。

……1分46秒?
疲れて思考力が低下していたが、さすがに1"46はないだろ、と思っていた。
決してものすごく速いタイムではないが、引退してしばらく経っていて、アップシューズも1代前のボロボロのやつ、条件は悪い。

現役のときの夏合宿、600×5の平均タイムはスパイク履いても土で1"47くらいじゃなかったか?
うーむ。嬉しいやら悲しいやら。

623は2"04。予想は2"10だったから大分良かった。(一応調整期なので。)役に立てたならいいんだが……。正直俺も走るのが楽しくて623の練習を付き合ってたというより普通に練習だった。

その後の200は正確にタイムがとれてないが、200mはそこまで心配していない。体育祭の400でみっともない走りだけはできないからね……。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近読んだ本の中でオススメなものを掲載しています ↓




引退 ホワイトバードのブログ〜第6章〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる